ヘッダーライン
space
  • ホーム
  • 当社の強み
  • ご成婚までの流れ
  • 料金コース
  • よくあるご質問
  • 相談所概要
  • お問合わせ
親御様の婚活

「未婚率」「晩婚化」新聞やテレビでこの言葉を見たり聞いたりなさった親御様はドキッとなさるのではないでしょうか。「子どもに結婚の意思がなくて困るのです」そうおっしゃって、当相談所を訪れてくださる親御様が増えています。どの親御様にとっても、お子様のことは一生気がかりなものです。それが結婚ともなれば、人生で一番大きな出来事なのですから、ご心配なのは当たり前です。大切なお子様のために、ほんの少し、親御様がご結婚のお手伝いをなさってくださるだけで、素敵なお相手に巡り合える可能性は高まると、私たちは信じています。

平均初婚年齢は右肩上がりです

 
表
結婚を意識しない時代。結果、結婚をしない時代

男女ともに初婚の年齢が上がっています。これは現代の生活において他人との接触が少ないスタイルに変化していることや、女性が1人で生活できる収入があることなどが原因となっています。また、一昔前のように、結婚適齢期のお子様のために、お見合い相手をご紹介してくださるご近所やご親戚の方も減っています。その結果、お子様たちは忙しい仕事の合間に、ご自分の力で結婚相手を探すしか方法がなくなっているのです。お子様たちに未婚に対する危機感がなくなり、社会的にも独身でいることがリスクとはならない時代ですので、積極的に結婚相手を探そうという気持ちが起こりにくいのが現状です。

space

結婚したくないわけじゃない。出逢いがないだけ

 
イメージ写真
「仕事が忙しい」ので婚活ができない?

そのような状態のお子様でも、会社の同僚や友人の結婚が決まれば少しは動揺してしまうはず。そして、結婚しない言い訳をお相手がいないからではなく、「忙しいから」という理由にして、自分を納得させてしまう方もいらっしゃいます。しかし、お子様も良いお相手とめぐり合えば、結婚に向けて心が傾くことは自然なことです。良いお相手に対して、「忙しいから」とは絶対におっしゃいません。どうか私たちと親御様の協力で、お子様にすばらしいお相手との出逢いのチャンスを作りましょう。そのために、当社は、親御様のご尽力が、お子様のご負担にならないように十分配慮した上、ご結婚のお手伝いをさせていただきます。

space

当社でご紹介する方は、100%真剣に結婚をお考えの方です

 

L婚ciergeは、IBJ(日本結婚相談所連盟)正式加盟相談所です。
全国で64,216名以上の会員様をご紹介可能(※IBJ(日本結婚相談所連盟)2020年4月時点)。
また、そのすべての会員様が、身元をきちんと証明した、結婚を真剣に考える方々ばかり。普段生活していて出会う方より、安心してたくさんの方とお知り合いになれます。今後も益々会員様は増えてまいります。
これを見ているあなたも、まずは活動についてお気軽にご相談ください。

息子様・お嬢様のご結婚について、お気軽にご相談ください

space
トップページへ